カテゴリー

Categories

スタッフブログ

ご予約・お問い合わせはこちら

久米島ダイビング エスティバン

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町
比嘉160-69

tel 098-985-7150
fax 098-985-7151

はい、ポーズ

生きてるといろいろあるけど、海にいれてよかったな~

なんてことをしみじみ思った今日このごろ

この海がここにあって

水中で手を叩いて喜んでくれるお客様がいて

お客様の期待に応えてポーズを決めてくれるアオウミガメのもじゃ美がいる(笑)

 

今日も久米島の海は球のような美しさでした

はい、ポーズ

 

天気:

気温:33℃

水温:31~33℃

ポイント:シチューガマ・イマズニ・ウーマガイ

photo 


台風の中の癒し

本格的に台風が近づいてきている今日の久米島ですが、なんとか2ダイブ行ってきました

陸に比べて水中は本当に穏やかでにぎやかだったので、今日は写真多めでご紹介

久しぶりに入った砂地のポイント♪

デバスズメダイの群れが大手を振ってお出迎えしてくれました

そんな癒しもあれば、こんな癒しも

どどーーーーーん!!!

別アングルからもう一枚。

どどーーーーーん!!

ペアで根の上のくぼみにぴったりおさまっていました

シュールすぎて水中で吹き出しました(笑)

仲良しか!!!

ペアといえばこちらも

タツノハトコの仲良しさん♪

個人的に一番うれしかったのがこの子

いや~~楽しかった!!!

行けるポイントは限られてしまうこんな状況でも、潜れば素敵な出会いばっかり

その時を楽しんで頂けるよう、どんな時も絶好調です

 

天気:

気温:33℃

水温:31~33℃

ポイント:中の浜沖・ムーチーグー

photo 


潜ってます!!

台風の影響が色濃く出るものの、今日も元気に3本行ってきました

実は、水中はけっこう穏やかです

ただ、風が強い…

風波があって、なかなか厳しい航海です

それでも「小舟のマサ」の異名を持つマサさんの力を借りて北へ南へ

1本目はギンガメと追いかけっこして、午後はまったり

太陽がしっかり出てるので地形のポイントもとてもきれい

水中にいると、台風が迫っているとは思えないくらい、穏やかでした

レアなちびちゃんもいたりして、久々の南側のポイントも楽しかった~

波で荒れ気味な表層では、

安らぎを求めて幼魚たちがラダーに集まってました

かわいかった~~~けど、ばちゃばちゃして全然かわいく撮れなかった

頑張れちびっこたち

 

明日はさすがに外洋は難しいかな…

でも、せめてインリーフで出れたらいいな…

出れたら安全に快適にご案内できるように今夜も明日に備えます

BWD組は今夜はスロープでのご案内です

魅惑の真泊スロープでのBWD

こちらも報告を期待

 

天気:

気温:33℃

水温:31~33℃

ポイント:イマズニ・トリノクチ・シャドーケーブ

photo 


やっぱ昼の海も良いなぁ!!しかし…


眩しいなぁ

BWDの空いた期間に、久々に明るい時間に海に潜る…
強すぎる紫外線にくらくらしつつ、サングラスの偉大さを再認識する…
(今年の健康診断で、貧血傾向と言われました笑)

やっぱり昼の海も良い

うん、気持ち良い
太陽って素敵だ。明るいって素敵だ。

久々にアオウミガメの小三朗とも再会
うん、やっぱり昼の海も良い

でも、やっぱり夜の海も良い(笑)

つまり、やっぱり海は良い

って、言いたいだけなんです
いやぁ、いつ潜ったって楽しいなぁ


さて、話は変わりますが、皆様!
ここからはしっかりとご確認頂きたいのですが、
明日からまたBWDが再開し、多くのお客様が久米島にご来島予定となっております。

しかし、ご存知のように台風5号がゆっくりとしたスピードで迷走しており、
なかなか進路が定まらず、大変困っていたのですが、どうやらここにきて、
やっぱり沖縄の方に来るという予報になっています。

さんざん迷走してきた台風なので、明日になったら、
また予報が変わってしまう可能性は大いにありますが、現段階の予報で判断するのであれば、

4日~7日はボートダイビングが中止になる可能性があります。可能な限りビーチでのご案内はさせて頂きます。
BWDは、ナイトダイビングということもあり、安全を考慮し、3日から開催中止になる可能性もあります。

あくまでも現段階での判断になります。
大きく予報が変わる可能性もありますので、ご来島予定のお客様は、まめに台風情報のチェックをお願いします。

より詳細をご確認したい方は、お電話もしくは、HPのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
よろしくお願いします!

どうにか逸れてくれますように
どうも、健太朗でした


天気:

気温:34℃

水温:31℃

ポイント:アンマーテンブス・ウーマガイ・トンバラ

photo 


やっと~~~!

少しずつですが、球美ブルーが戻ってきました

初めて!!というぐらいの良くない透明度が2週間ほど続いていたので、青い海との再会に、それだけで感動です

透明度がいいと、それだけで気持ちがいい

この光景には「夢のようだな~~」と思ってしまいました

やっぱりかすった台風のおかげでしょうか。

南風は強いものの、北側はうねりもなくクローズすることなく平和に潜れています

台風が来てくれて海がまた生き返っていく様子を目の当たりにした今回は台風に感謝です^^

カメものんびりお昼寝~~~

あ、そういえばヘルフリッチ出てます

しかも水深27m!リクエストおまちしております♪

天気:

気温:34℃

水温:31℃

ポイント:アンマーテンブス・シチューガマ・リュウグウ

photo 


連日、凪続きですが…

連日、こんな感じです。
一年で一番風が吹かないこの時期、鏡の様な水面に、うっとりしてしまします。
例年より、若干透明度が悪い気はしてますが、べた凪の水面だけでも十分すぎるほど気持ち良いです。

気が付いたらスマートフォンを構え、みんなで写真撮影。
(ブログに使っている写真は全部TG-4ですが…)

いやぁ、気持ち良いなぁ。

7月上旬から続いていた濁りも徐々に回復してきました。
水深によって差はあるものの、水面はスッキリ抜ける事も大きくなってきました。

水中から見上げるyou-goは、べた凪効果の影響でいつもの10倍増しでかっこ良く見えます。

かっこ良いなぁ。

これで、本来の球美の海の透明度まで回復してくtれると、どんなに気持ち良い事だろう??
それまで、べた凪が続きますように…。



でも、最近になってちらほらヤツらが現れ始めましたね…

って、なんだこの天気図はーーーーー
熱低と台風あわせていくつあるの
まとまりすぎでしょ
もうちょっと時期をずらすとかバランスよく来てくれ


今のところ、直撃する予報ではありませんが、海には影響が出てくると思います。
これからご来島予定の皆様、今後の台風の動きにご注意下さい

今週末のBWDが心配です…
もう水温も高いし、台風が来なきゃいけないのも分かってます…
でも、もうちょっと反れてくれないかなぁ

どうも、今回は4日ぶりの健太朗でした


天気:

気温:34℃

水温:30℃

ポイント:ウーマガイ・イマズニ

photo 


あれ、いつ振りだっけ??

あれ、いつ振りだっけ??
過去のブログを見返してみよう…
7月は書いてないし…、6月は…書いてないなぁ…、
(ブログの更新そのものが…)
5月は…まさか5月も…?!?!
あ、5/1「GW3日目はワイド攻め!!」

2ヶ月半ぶり~~~~~

皆様、お久しぶりです
いかがお過ごしでしょうか
もちろん、僕は元気です
どうも、健太朗です

って、そんな事言ってる場合じゃない
夏のピークもひと段落したし、出来る限り、ちゃんとブログ更新しよう。
一昨日から、研修生のスタッフも増えて、色々な雑務を任せられるし。
研修生の紹介は、また後日!お楽しみを~

ところで、話は変わりますが、TG-5を買われた方はいらっしゃいますか??
僕たちも注文はしたものの、在庫切れで、商品が届くのが8月末なんだとか…
あぁ、TG-5が早く欲しい。
BOSSにおねだりしたら、あっさり許してくれたので、気を抜いていて注文するのが遅かった自分たちが悪いのだけれど、あぁ、TG-5が待ち遠しい。

と、そんなことを思いながらも、やっぱりTG-4もよく撮れる


ブドウみたいでしょ??

ヤマブキスズメダイの卵を親抜きで!
今度は親の顔付近で抜いてみよう!

やっぱり、顕微鏡モードは楽しい

今度は、水中マクロモードで、

わりと好きですミツボシクロスズメダイの幼魚
今年は若干少ないように思います…
去年とか一昨年とかは、ミツボシクロスズメダイの幼魚がたくさんいるイソギンチャクを、
「ミツボシティー」って呼びながら紹介してたけれど、今年は、「シティー」感はなく、
がんばっても「村」かなぁ


ここ久米島では、セジロクマノミが住むイソギンチャクに、ミツボシクロスズメダイが多いけれど、
これは単にセジロクマノミがクマノミの仲間の中で一番やさしい性格だからでしょうか??
他の沖縄エリアではどうなんでしょう??

結局元の色に戻らずに、また夏を迎えてしまったイソギンチャクがたくさんあります。
これらのイソギンチャクはこの夏を乗り切れるだろうか…??

なんやかんやでやっぱりTG-4も楽しいなぁ
TG-5が来るまで、あと約1ヵ月
それまで愛機TG-4で頑張ります

月末のBWDも宜しく

 

天気:

気温:34℃

水温:30℃

ポイント:シチューガマ・トンバラザシ・赤灯台

photo 


海の日

連日ピーカン照りが続く久米島

風も弱い日が続いて、海は凪いでいます

 

海の日連休をたくさんのお客様と一緒に過ごした余韻にひたりながら…

この数日はゆっくりじっくりご案内できそうなエスティバンです

透明度がどんどん上がるはずのこの時期に、なぜか透明度が落ちている最近ですが

早く本来の球美の海に戻ってくれることを祈るばかりです

 

それでもやっぱり魚は多いしBossはカメに夢中

日差しがハンパなく強いので、ご来島予定の方は日焼け対策グッツをお忘れなく

天気:

気温:32℃

水温:30℃

 

photo 


七夕な海

七夕ですね~

今日もいい天気

今年も久米島では織姫と彦星の逢瀬は成就しそうです

お星さまにお願いするでもないのに、とってもピースフルな久米島の海

魚達が水中いっぱいに広がって、見ているだけで幸せです

ヤマブキスズメダイの卵の上を行ったり来たりするガラスハゼ

ん~平和だな~

空の上も久米島の北側の海と同じく凪で平和な夜でありますように

 

天気:

気温:32℃

水温:30℃

ポイント:月面空間・ウーマガイ・アンマーテンブス・シチューガマ・イマズニ

photo 


夏、始まってます!

7月に入って安定した

夏!!!

になってます

 

透明度もぐんぐん上がって、水温も30℃を越えてきています

そうなると久米島の魚影の濃さがさらに輝きます

毎日潜ってても、いつまでもこの中にいたくなる風景

 

個性豊かな夏の役者勢もそろってきています

 

水温が30℃越えてやっと6.5mmスーツを衣替えしたスタッフ達…

夏、始まってます!!

天気:

気温:32℃

水温:28~30℃

ポイント:リュウグウ・ウーマガイ・イマズニ・トンバラザシ

photo 



PAGETOP