カテゴリー

Categories

スタッフブログ

ご予約・お問い合わせはこちら

久米島ダイビング エスティバン

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町
比嘉160-69

tel 098-985-7150
fax 098-985-7151

思ってた以上に小さかった。

先日ケンタロさんがパイナップルバレーで発見した、

イロカエルアンコウ(らしい)のおチビちゃん。

遠目から見たら1cmちょっとのただの黒い塊。

顔どこ!?笑

ってなるくらいに小さいです。

体の色は緑になってきました。

こんなちびっこい体でもしっかり歩いて、

私がプレゼントしたサザエの殻に踏ん張りました。

やっぱり踏ん張るところが欲しかったのね。

砂地にポツンといたら心細いよね。

飛ばされちゃう。

ちなみにこのサザエの殻も小さめなやつ。

可愛すぎて毎日毎ダイブ見続けていたい。。。

ここで大きく育ってくれますように!!

次行くまでに飛ばされないでおくれよ~(´;ω;`)

モエコでした😸

気温:17℃
水温:22℃
ポイント:パイナップルバレー・マンタステーション・シャドーケーブ
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


WWS2020 2日目

今日はちょっと風が強めな日。

今日のクジラはどうかなー

っと思っていたらBOSSがFacebookに速報をあげていた!!!!

今日もお写真ありがとうございます!(iPhone: J様)

ブリーーーーーーーーチ祭り🐋🐋🐋

なんと過去最高記録を50回更新して254回のブリーチ&ヘッドスラップΣ(゚Д゚

す、すごい・・・

そんな画が見れるなんて羨ましい。

というのも本日もクジラ船はBOSSだけでの出航だったので

私とケンタロさんはダイビング。

なのでダイビングの休憩中もクジラが見れてるのかずっとソワソワ。

でもダイビング中はクジラのことは忘れて楽しんじゃってます(笑)

おなかに卵がいっぱいのイソギンチャクエビ

卵がきらきら~✨

ハタ ナシ ハゼ

旗がぴょん!って立ってるのが特徴のハタタテハゼの旗がない!

誰かに食べられちゃったのかな。。。(´;ω;`)

ガイコツパンダホヤ

そんなに一か所からみんな生えなくても・・・

今日はケンタロさんがガイド任せろ!って言ってくれたので私は一人でふらふらと。ふらふらしすぎて全然撮ってないので(笑)昨日の写真です💧

午前に2本潜ったら午後には雨がたくさん降り始め、風もびゅーびゅーになってしまったので、安全のため2本で終了いたしました😨

そして明日はより強い風で海上時化が予想されるのでWWSは中止とさせていただきます。

私とケンタロさんのWWSデビューが遠のきました(´;ω;`)

クジラみたーーーーーい!

モエコでした😸

気温:25℃
水温:22℃
ポイント:マンタステーション・パイナップルバレー
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


2020 WWS船 スタート!!

iPhoneで撮影。J様より頂きました。

本日より2020 WWS船 スタートです!!!
船上ブリーチありの水中チャレンジありで、初日にしては上々のスタートだったとか!!
僕は乗ってないから聞いた話ですけどねー!!!
早く乗りたいなぁー。
お客様のお写真を楽しみにしております!!

ダブルブリーチ!!!会長~~~お写真ありがとうございます!!

今、お客様よりお写真頂きました!!!
ダブルブリーチ!!!!!!!
わーーーーーお!!!!!笑
いいなぁ~~~~。

明日も素敵な出会いがありますよーに!!!

フチドリハナダイ
久米島の何気ない景色
マンタ!!

ダイビングチームは今日も北へ南へ!!!
今日も抜群のコンディション!
北側のポイントは水温も少し上がって、透明度も抜群!!
連日贅沢に潜ってます!


しかし、明日から徐々に崩れていくようです…
少しは冬らしくなるかな??

明日もBOSS以外のスタッフはダイビングです!
なので、WWS船に乗られるお客様はブログ用に素敵なお写真宜しくです~(笑)

どうも、健太朗でした!!

気温:25℃
水温:22℃
ポイント:ウーマガイ・マンタステーション・イマズニ
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


葉山から素敵なお客様!!

れいらちゃん

「DIVING SHOP NANA」よりれいらちゃんがやって来たー!!!!!
めんそ~れ!!!!笑
れいらちゃんが久米島にいる間は、天気・海況ともにすこぶる良好!!!!!
晴れ女なの??だとしたらパワーが半端ないね!笑

存分に久米島楽しんでねーーーーー!!!
そして、葉山の海の話もたくさん聞かせてーーーーー!!!

昨日、今日、明日の三日間潜ってくれます!!
れいらちゃんの撮る写真が楽しみ!!

Hippocampus colemani??

ちなみに上の写真はこの子を撮ってもらっているところ。
冬になると極端に見ることが少なくなるけど、この前見つけた一個体がまだ頑張ってくれてます!

ハマクマノミ

今年はやっぱり暖冬なのかな??
この時期でも南風が吹く日が多くて、北側のポイントに潜ることが多いです。
まぁでも、普段は南側のポイントで潜ることが多いので、両側のポイントを楽しめるのは良いことかな??

明日も北へ南へ楽しんできます!!
どうも健太朗でした!!

気温:23℃
水温:22℃
ポイント:ウーマガイ・リュウグウ・シチューガマ
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


最近のあれこれ

マクロの話でブログ書くぞーって言っておきながら早一週間・・・
決して今日までワイド攻めばかりしていたわけではないですし、潜っていなかったわけでは無いのですが、かくかくしかじかありまして・・・

と、言い訳はこの辺に。
というわけでここ一週間のまとめをどうぞ(笑)

何カエルアンコウ??
写っている指は僕の小指です。

まずは、昨日の衝撃の出会い!!
たぶん「オオモンカエルアンコウ」でしょうか・・・??
※詳しい方教えてください

実は僕、カエルアンコウの仲間が大好きなんです。
本当に大好きなんです。
でも久米島だと、数は少ないうえに、ほとんどが「ヒメヒラタカエルアンコウ」で、それ以外のカエルアンコウの仲間はほとんど見たことがありません。

※ヒメヒラタカエルアンコウ可愛いです
※僕が見つけれてないだけの可能性もありますが・・・

今まで見たことあるのは、「カエルアンコウモドキ」が二個体、「クマドリカエルアンコウ」が一個体、「オオモンカエルアンコウ」が一個体。
7年ガイドしててこれくらいしか見たことないです。
クマドリカエルアンコウとオオモンカエルアンコウはとても大きな個体でした。

やっぱり小さくて可愛いのに会いたい。
そう何度願ったことか・・・

海人さんの話だと、モズクの畑に可愛い子がいるよーとは、聞いたことがあるので、自分たちが知らないだけで、きっと久米島にも居るところがあるんだろうと思ってたのですが、昨日普段から潜っている「パイナップルバレー」というポイントで出会いました。

砂地にポツンといました。

あんな感じで居るんだねって、なんとなく分かった気がするけれど、

小さいよ・・・

これじゃ、きっと気づかず通り過ぎちゃうよ・・・

どうして昨日見つけられたんだろう・・・?笑

とにかくうれしい出会いでした!!
しばらく居ついてくれますよーに!!
心から願います!!

たれ目なガイコツパンダホヤ

最近、カールおじさんホヤの方がブログに登場する回数多いので久々の登場!!でも絶対的アイドルの座は揺るぎない!!
カールおじさんホヤとガイコツパンダホヤのコラボでも探そう(笑)

深海魚の誰か

衝撃の出会いその②
あなたは誰ですかーーー?!?!?!

水面のプランクトンの数が一気に増え、安全停止がどんどん楽しくなってきました!!
リュウグウノツカイ流れてこないかなー!
出来れば成魚で!!!笑

ちびモンツキカエルウオ

やっぱり可愛いねぇ。
寒い時期はたまにしか紹介しないけど、やっぱり可愛いねぇ。
銀の棒は僕の指示棒なので、かなり小さな子でした。

かっぽれ!!!

最近数が増えた気がします。
一回り小さい子が居るので新入りかな??
ちなみに、真ん中のダイバーは、アルバイトスタッフの「すず」です!
皆様、どうぞよろしくお願いします。

バラクーダに囲まれて

去年はバラクーダが多いって話をしてたんですが、今年の方がもっと多い!!
なんなら最近また増えました(笑)

久米島100本記念!!

最後は先月ブログに登場した、久米島100本記念を達成したご夫婦のお客様!!!!!
おめでとうございます!!!!!
この日は、ご夫婦以外にお客様が居なかったので、みんなで記念撮影!!
自撮りで撮ったんですけど、意外と上手く撮れました(笑)

今回も楽しいお時間をありがとうございました!!
そしてドライスーツ用の例のあれも存分に使用しております!
また3月に待ってますねー!


と、最近のあれこれでした。
はい、ブログはこまめに書きましょう!!!!!!!


どうも、健太朗でした!!

気温:17℃
水温:22℃
ポイント:マンタステーション・トンバラ・マンタステーション
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


冬はワイドに走りがち・・・

今日もポカポカ南風!!

ギンガメ玉

相変わらずイマズニのギンガメアジは絶好調~~~⤴⤴⤴

なんだけど、

それはとっても良いことで、お客様も大喜びなんだけど、、、

ふと思いました。

最近、ブログの写真と話しがワイドに偏りまくっていると。

マンタ・トンバラ・ギンガメアジ。

なんか違う写真無いかな??
と、思ってガイド中にぶら下げているTG5のデータを見てみるものの、





もちろん、、、、、、、、、、、、、、、無い。





なので、次回のブログはマクロ縛りで!!!!!
もえこ、マクロ縛りやぞ!!!!!


どうしても、冬はワイドに走りがちですが、、、
もちろん、マクロ生物も豊富です。
ウミウシだって増えてきたし、ホヤの仲間も増量中だし。


僕たちだってやればできる!!!


さ、ポカポカ陽気の次の日は、いつも決まって荒れ模様。
明日はマクロ日和だな(笑)

どうも、健太朗でした!!

気温:23℃
水温:22~23℃
ポイント:イマズニ・ウーマガイ・シチューガマ
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


ついに~!!

ザトウクジラ登場~!!

ばっちりこの目で見てきました!!!!!
おかえり~~~~~⤴⤴⤴

少し前から声ははっきりと聞こえていたので、その姿をお目にかかることを今か今かと待ちわびておりました!!!!!

3ダイブ目が終わった後に、他ショップ様から情報を頂いて、すぐさま直行!
そして、少し待っていたら久々の黒い巨大生物発見!!

嬉しかったなぁ~~~~~~!

もうすぐシーズンイン!!!
期待に胸が高鳴ります!!!!!
まだかなぁまだかなぁまだかなぁ!!!

あぁ待ち遠しい(笑)

明日も探そう~!
どうも、健太朗でした!

気温:20℃
水温:22~23℃
ポイント:シャドーケーブ・トリノクチ・マンタステーション
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


いつも素敵なお写真をありがとうございます!

いつも当店のブログを素敵な写真で華やかに飾ってくれるちぃ様。
本日は、そんなちぃ様が年始に撮ってくれた素敵写真でブログをお届けします~♪♪♪

今年の年始は、天気・海況がすこぶる良好だったので、今回はワイドにマクロに素敵写真が盛りだくさん!!
皆様どうぞご覧くださいませ!!

ウルトラマンホヤとカールおじさんホヤの詰め合わせ(笑)

最近の人気者!
年始からたくさんの笑顔をありがとう~⤴⤴⤴
笑顔あふれる一年になりますよーに!

シシマイギンポ

水深1m!
いくら海況が穏やかでも、撮影の難しい状況でばっちり決めて頂きました!
僕はちょっとあきらめてたのに、、、さすがです!!

キサンゴ畑にアラレキンチャクフグ

いや~、この子可愛かったなぁ~💛
キサンゴ畑で偶然見つけた「アラレキンチャクフグ」の若い子。
きっちりキサンゴ絡めて撮って頂きました!これもさすが!

ギンガメ玉

ここからはワイド攻め!
海況が良ければ積極的に狙ってます!
明後日くらいにまた狙っていけるかな~!

アカマツカサの館

冬はめったに行けないけれど、久々に行ってきました!
夏と変わらぬこの光景!!
この場所好きです!!笑

毎日マンタ!

ほぼ毎日マンタ見てた気がします(笑)
最近は水面で見かけてマンタスイムをすることも多くなってきました!
贅沢だなぁ~~~♡


今回のちぃ様ギャラリーはここまで(笑)
いつもありがとうございます!!!!
撮り残したのはハンマーだけでしたねーーー!!!
今度こそ~!

あ、今日はついにダイビング中にクジラの鳴き声が聞こえました。
もうすぐだなぁ~。

毎日楽しんでます!
どうも、健太朗でした!

気温:20℃
水温:22~23℃
ポイント:シャドーケーブ・マンタステーション
装備:6・5㎜スーツ(ロクハン)がおすすめです。

久米島もすっかり冬です。風が強い日が多く船上が寒いです。
ボートコートは必須です。


2020

みなさま、あけましておめでとうございます!

年末は大荒れとなりましたが、年が明けると快晴&凪で日中は半袖でも過ごせる陽気の久米島です。

まだ島に来て年を越えるのは2回目の私には、この暖かさで新年感というものを実感できないでいます(笑)

年が暮れても明けても最高な海に潜っている毎日は変わらないですからね!!

そんな最高な海が新年を祝うかのように凪にしてくれていますので、北側・南側どこでも行き放題!!

そうとなれば、狙うしかないでしょう!!

ワイド・パラダイス✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌


まずはマンタ!

年始もたくさんのマンタに会うことができました!

幸先良い~♪


イソマグロ艦隊!!

こちらを気にせずのんびり泳いでました~


ブラックフィンバラクーダ(゚д゚)!

このこたちものんびーり泳いでくれていたので一緒に泳ぎました~

みんな優しい♡

ほんとはカナヅチ頭のサメさん🦈見たかったんですが、、、

きっと三本目を潜っているケンタロウさんが今ごりごり追いかけているはず。

いい報告を待ってましょ。

🦈もみたいですが、島の漁師さんから久米島近海でのクジラ情報が入ったので、月末に迫る彼らのシーズンにワクワクが止まらないモエコでしたー😺

気温:22度

水温:22度~23度

ポイント:(1/1)鳥島沖・トンバラ・トンバラ

(1/2)ウーマガイ・マンタステーション・トンバラ

(1/3)イマズニ・リュウグウ・トンバラ


大晦日、卒業ダイブ!

午後のフェリーが欠航になるほど大荒れの年末を過ごしている久米島です(+_+)

それでも、ほぼ満員のお客様と一緒に今日も海を楽しんできました!

2019年最後のダイビングも無事に終わってほっとしています(´艸`*)

同時に、私のエスティバンガイドも今日で一区切り。

最後のご挨拶を、ここ数日の写真とともにつづります!

長文になったらすみません(*´ω`*)

山口百恵風、卒業ダイバーバージョンをやろうとして見えなくて失敗…

5年と8か月をここで過ごしてきました。

入社当時は、他は全員男性スタッフで、女性ガイドというだけで敬遠されることもありました。

そんなあのころが懐かしいな~と思えるようになった今。

復活してきたサンゴとハナビラクマノミ

今では、看板娘ならぬ看板がイドと言ってもらえることもあって、多くのお客様と久米島の海の魅力を共有できています。

続けることの大切さや価値は、人一倍感じてきました。

経験を積むということは、可能性を広げるということだと思っています。

1年目、2年目の時には狭かったガイドの幅が、今は状況に応じて瞬間的に対応を変えれるように広がってきています。

やればやるほど面白みをましていくのがダイビングガイド。

苦手なウミウシ探し、今日は見つけれた♪(笑)


それでも、ここを卒業する道を選んだのは、久米島という宝の様な島に愛情を感じるようになったからかと思います。

より広く、より深く、より多くの人に久米島の魅力を知ってもらうために、海だけじゃなく、陸上の自然のこと、汽水域の事、歴史、そしてここで暮らす人々のことを知りたいという気持ちが強くなっています。

なにより、この魅力あふれる海を未来に繋いで生きたい。

その為に今、自分ができることをやろうと思い、ここを離れてみることを決めました。

イッカクガニ海ブドウ添え

そういう風に思えたのも、ここでの経験を積んできたから。

この海での「経験と知識」は横に出る人はまずいないBOSSの下で。

あの存在は希少動物だと思っているくらい、まっすぐ真面目で心優しいけんたろうさんと。

年の差、経験の差を努力で縮めようとしてくれるもえこがいて、今は私が疲れているときでも元気いっぱい接客してくれるアルバイトのすずもいて。

過去には、私のこの島での生活を語るうえで切り離せない先輩たちが。

そしてこの海とエスティバンをこよなく楽しんでくれるお客様たちと一緒に。

全力の求愛。大事なことはいつも海が教えてくれた。

過ごしてきた時間は、長く濃く、優しくもあり、激しかったな~!

久米島とエスティバンに出会えたことに心から感謝します。

私の久米島を愛する気持ちは、BOSSやスタッフや、お客様とずっと一緒です!

今後とも末永く、エスティバンと久米島を楽しんでください(*^^)

長い間、本当にありがとうございました!!!

令和元年12月31日       中島 悠希

よいお年を~!




PAGETOP