カテゴリー

Categories

スタッフブログ

ご予約・お問い合わせはこちら

久米島ダイビング エスティバン

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町
比嘉160-69

tel 098-985-7150
fax 098-985-7151

夏が近づいてくる

透明度、上がってきてます

順調に夏に向かってる感じがいいですーーーー

雨が降ると肌寒いですが、沖縄の梅雨らしく、日中はあまり降らないここ数日

 

そんな青くなってきている海の中、今日はイエローフィンバラクーダと並走

並走といっても走ってる(泳いでる)のはバラクーダだけ

なぜなら激流だったから

我々はつかまっているだけで精一杯。

その横をバラクーダたちが必死に泳いでました

 

そんなワイルドな一日だったんですが、今日一番はこちら

初めて見た謎のホヤ

 

岩の裏側にくっついてたんですが、入水口がちょっと岩から出てて、それを見た瞬間、

 

 

ホヤっこれは

 

 

っとなったわけですね~

めくってみたら、案の定見たことないホヤでした

見た目かなり特徴的なので調べたんですが、結局種類はわからず…

ホヤ博士いたら教えてください

 

真ん中下あたりの黒い部分は、中に住んでる生き物でした

急に明るくなってびっくりしたのか、かなり動き回ってました

エビかな~~

謎だらけだけど、新しい生物をみると気持ちがホヤホヤしますね~~

(言いたいだけ。)

 

今日も愉快なダイビングだったな~

いよいよ明後日からはブラックウォーターダイブが始まります

私は今回は昼班なのでご参加の皆様のご報告をほやっとしながら待ってます

BWDうらやまし~~~ゆきでした

 

天気:

気温:27℃

水温:24~25℃

ポイント:鳥島沖・トンバラ・中の浜沖

photo 


ちびたちがかわいくて

ナイトウィークを終えて、友達の結婚式で内地に行って、

帰ってきて久しぶりにお昼のダイビングをしたら…

 

寒い

 

出発直前は26度超えていたのに、なぜかまた24度台に逆戻り…

 

寒い

 

これでまだ白化してるサンゴやイソギンチャクが元気になってくれるならいいけど…

 

寒い

 

 

しつこい…

 

寒い寒いと言いながらも、今日も60分3本コースでした

 

だって幼魚が可愛いんだもん

 

深場でも

 

浅場でも

 

水面でも

幼魚の季節始まっています

 

じっくり観察・撮影するためにもまだまだフードベスト等防寒をお忘れなく

最後は月面空間に咲くバラの花のような海藻をキラキラモードで撮ってみました

ベルサイユのばら

 

結婚式帰りで頭がキラキラモードなゆきでした

天気:

気温:27℃

水温:24~25℃

ポイント:ウーマガイ・月面空間・シチューガマ

photo 


サンゴ2017 5月の振り返り

梅雨の合間の晴れ間…?

晴れ間の間の梅雨…

なんせ晴れています

梅雨時期といえど、晴れれば暑いし、まだ人も多くないので意外とオススメなこの時期

今日は乗合だったので、普段うちではあまり行かないようなポイントにいってました

それはそれで人の少ない日、乗合の日の楽しみ

 

そんなレアポイントのダイビングのご紹介

…ではなく、今日はサンゴの産卵のご報告です

5/13から昨晩まで、今年の第一回産卵予想日として設定していました

5/16は海が大荒れ、大雨強風で港にも入れず、結局入れたのは4日間

結果…

前回のブログを書いた日に、ウーマガイで少しだけでしたが産卵を確認できました

とはいえ、今までみていた規模に比べあからさまに少ない…

そして産卵確認できた日が1日だけ…

 

なぜだ…

徹底的に先輩たちが残してくれてた過去のデータを洗いなおして考察してみました

今回の前回までと違う条件

その① 

GW中に22度まで下がった水温

13日までに26度台になっていたので大丈夫かな~と思っていたのですが、もしかしたら影響があるのかも…

それから、最終日の昨晩は、その前の日の大荒れでかきまぜられたのか、ふたたび水温が24度台

この影響はかなりあったんじゃないかと思っています

 

その② 

じつは産卵予想日は、去年までの産卵日をある形に直して、それを今年に当てはめて出しているのですが、それでいくと今年の産卵予想日が去年までより1クール多くなってしまうのです

簡単に言うと、例えば去年の産卵日が5/20だったとすると、今年は去年の5/20にあたる日が6/14と7/13の二回あるってことです…

なので、去年は5月と6月に産卵予想日を出していたのですが、今年は5月、6月、7月です

それに伴い、サンゴたちはもしかしたら6月、7月の方に集中しているのか…ということです

 

最終的に判断できるのは、7月の予想日まですべて終了してみて振り返ってから…

っていうことになってしますのですが、それでもエスティバンとしてはもうすでに、立ち止まったり止めたりできないところに立っているので、ひたすら前進するしかありません

 

サンゴの産卵が見たいといってくださるお客様に満足してもらうべく、気を抜かずに観察しつづけます

当たり前かもしれないのですが、ひとつ条件があったからといって、産卵するとは限らず、きっといろんな条件が整ったときにサンゴたちもバンドルを夜の海に放出するんだろうな~

ということは、言い換えれば産卵する可能性は幅広いのかもってこと♪

新月周りでしないとも限らないし、どの条件が揃えばいいのかわかるまで、可能性はいっこづつ踏んでいこうと思います

 

きっと今久米島にいる誰よりも私がサンゴの産卵をみたいって思ってるんだろうな~って思いますが、こんなに心躍りながら、不安もあり、そわそわする出来事は、クールな私(!)的にはそうそうないかもしれません

そのそわそわを解消するために潜り続けるんだな~と今回しみじみ

今回一緒にそわそわドキドキしてくれた3人のお客様、ありがとうございます

また来月一緒にそわそわしてくださる皆様、お待ちしています

 

一人ナイトがこわすぎて、真泊スロープのハマクマノミ「ハマドマリ」さんに今までで一番癒されたゆきでした

ハマドマリさんはこちらの不安もしらずイソギンチャクに包まれ熟睡でしたけども…

 

 

天気:

気温:28℃
水温:24~26℃

ポイント:シチューガマ・ダブルクレパス・プチアーチ

photo 


朝から晩まで水中生活

梅雨いりしたというのにピーカン照りな久米島

まささんが「梅雨あけたな」って言ってたぐらい…(笑)

それぐらい、夏ーーーーーーなお天気です

天気のいい日はワイドが楽しい♪

最近のイマズニはカマスの群れがいい規模です

カメたちも水温が上がってまったりしていることが多い気がします

そろそろニジイロコウラガメ(凪の晴れた日に現れる、甲羅に光のプリズムがうつって虹色にきらめくカメ)の季節も近いですね~~

 

お昼も楽しいのですが…

ここ数日はサンゴの産卵ウィークでナイトダイビングもやってます

青い色になって獲物を狙うタコに遭遇したり…

 

魚の寝顔を覗いたり…

 

ゴカイを捕まえたコシオリエビや、活発に動くエビカニと遊んだり…

 

水中に上ったお月様…

のような岩の上で無防備に寝ちゃってるコクテンフグがいたり…

 

昼間とは全然違う水中楽しい

 

が、肝心のサンゴはまだ産卵せず…

いよいよ今日が大本命の予想日…

今夜は仲良しの海人さんのボートを出してもらって大規模産卵を狙います

ドキドキドキドキ…

結果はまたご報告しますねーーーー!!

 

友達の結婚式で内地に行ってたけんたろうさんが帰ってきたので、がっつり夜班担当させてもらえてるゆきでした

 

 

天気:

気温:28℃
水温:25~26℃

ポイント:ウーマガイ・イマズニ・イマズニ 

photo 


春満喫中

全国のシンロス・マサロス・タカロスのエスティバンファンの皆様こんばんは

一足早くロスからLA経由で久米島に戻ってきました

 

ロスやら、低水温やら、梅雨に入るや入らないやら、なかなか混乱の最中にいた久米島ですが、ここ数日は平和そのものです

梅雨に入るのかと思っていたのにピーカン照りな昨日今日

 

そんな平和な久米島に…

でましたーーーーーーーーーーー!!!

怪獣ヌルヌルン!?

 

いや、違う!!

 

巨大なウツボーーーーーー

見事な大きさですね~~!

怪獣かと思った…><。

どんくらい大きいか…

こんぐらいです

 

こんなレアな大物もいれば…

 

こんなちびも

 

かわいかった~~~♪

幼魚の季節始まってます

 

さ~明日からはサンゴの産卵週間!!!みれるかな~~~ドキドキ

日中のダイビングともに楽しんできます!

結果は好ご期待!!

 

あ、今日イルカも出ました平和な久米島です

なぜか航路に!!

めっちゃかわいかった~♪

ゆきでした♪

 

天気:

気温:30℃
水温:24~26℃ポイント:イマズニ・月面空間・シチューガマ 

 

photo 


欲しがり小太朗・・・。

 

どうも、川本です。

昨年の初夏から、最初は、じっくりと見つめあうところから始め、ゆっくり時間を掛けて馴らしたアオウミガメ・・・(^_^;)

この子は、綺麗好きで、甲羅掃除が大好き。自分で甲羅を岩に押し当てて掃除してたのを、こちらが手〈爪で〉で恐がらせないように、そっと優しく掃除を手伝って時間を掛けて馴らし、今では、終わった後も、更に「して欲しくて」戻って来るようになった・・・(^_^;)

 

名前は、「欲しがり小太朗」・・・( ̄▽ ̄;)

手乗り小太朗・・・(^_^;)

アオウミガメには、気持ち良いツボが何ヵ所〈秘密〉かあるんですが、今では、甲羅や頭〈頭は、特に臆病ですから、普通は止めてください〉は、勿論、色んなマッサージも気に入ってくれる・・・(^_^;)

 

「欲しがり小太朗・・・。」

ある日、健太朗に、「して欲しいから、戻って来る」とスレートに書いたら付いた名前・・・。

「でも、雌なんだけど・・・。」って言ったら・・・、

「じゃあ、欲しがり花子ちゃんにしますか?!」

「駄目駄目!却下!!女の子の名前に欲しがりは、駄目だろう!・・・!Σ( ̄□ ̄;)」

「・・・???」

 

さすが、純真な健太朗・・・( ̄▽ ̄;)

最初は、よく意味が解らなかったらしい・・・(^_^;)

ユキとも、欲しがり小町や欲しがり花子ちゃん、色々と考えたけど、女の子に「欲しがり」はね・・・(^_^;)

やっぱり「欲しがり小太朗」が、一番しっくりくるから決まり!!

 

僕のマッサージを堪能する小太朗・・・(^_^;)

「欲しがり小太朗・・・。」

「小太郎」ではなく、健太朗の字を取って「小太朗」です・・・(^_^;)

 

注意・・・このアオウミガメとの関係は稀です。

この、じっくりと時間を掛けて築き上げた関係も、ちょっとした驕りで、直ぐに台無しになってしまう事もあります。

勿論、自然のものに触らない方が良いという考え方も承知してます。僕の個人的な意見ですが、それは、その相対する生物次第だと思っています。

もし、ゲストの皆さんが、そんな機会が得られた時は、必ず、現地のガイドダイバーのアドバイスをご参考にして下さい・・・

天気:

気温:26℃
水温:24~26℃

 photo 


これからもまだまだ素敵なDIVING LIFE を!!

ちょうど3年前のGW明け、

いきなりエスティバンの門を叩いたあの日。

なりふり構わずズカズカと上がり込み、ちゃっかり居ついたあの時から

もうそんなに時間がたったのか・・・。

という思いと、

まだそれだけしか時間が経ってないんだな・・・。

という思いが同居している複雑な心境です。

 

かなりお久しぶりの投稿になりました。タカです。

 

もう既にHPのスッタフ紹介等を見てお気づきになっている方もいるかとは思いますが、

本日をもって、急な家の都合でエスティバンを退職することになりました。

 

ここで過ごした3年の間、沢山の出逢いがありました。

そのどれもが僕にとって貴重な財産だな、としみじみ感じています。

たくさんの人に支えられ、ここエスティバンでガイドが出来たことを

心から感謝し、それと同時に誇りに思っています。

 

川本をはじめとして、エスティバンのスタッフからは沢山の球美の海の魅力を伝えてもらいました。

その魅力は、とても言葉では表現しきれないですが、

僕のガイドを通して、皆さんに少しでも球美の海の素晴らしさを感じてもらえたなら嬉しく思います。

まだまだ、ここの海に寄り添っていたいという、後ろ髪を引かれるような思いがありますが、

今日、久米島を発ちます。

今まで、沢山の人とここの海を共に潜れて幸せでした。

未熟な僕を見守り、支えて頂いて本当に感謝しています。

 

そして、初めから最後までわがままばかり言っている僕を

暖かく受け入れてくれ、笑顔で送りだしてくれるエスティバンのスタッフの皆には

どう言葉を選んだらいいのかわからない程です。

何というか・・・とりあえず、やっぱりエスティバンはサイコーです!!!!(笑)

 

皆さん、本当に今までありがとうございました!!!

 

 

 

とはいっても、エスティバンダイブフェス&海の日連休はまた帰ってくるんですけどね~~~(^^)/

エスティバンでのラストガイドはもう少し先になりそうです。未練タラタラですから\(^o^)/(笑)

BWDもあるしフェスもあるし25周年イベントもあるし・・・今年もイベント盛り沢山のエスティバン!

あ!!そうそう。新しいTシャツも作っちゃったもんね~~~!(^^)!

的な集合写真。(笑)

 

ちなみに帰ってくる6/21~26&7/13~18はすでに満席のご予約を頂いている日程もあるので、

お早目にポチっと申し込みボタンのクリックを!!!(笑)

 

     ⇓  Click Here ⇓  

ご予約・お問い合わせはこちら

 

今後は、久米島から離れはしますが、引き続き海には寄り添っていきます。

また海で会いましょう!!これから先も皆さんと一緒に潜れる日を楽しみにしています!!!

 

2017年5月8日 DIVE ESTIVANT 堤 崇亘

天気:晴れ
気温:23℃
水温:22~24℃

 photo 


落ち着いた~~?

GWの勢いが一息した今日はあいにくのお天気

でも、水温が上がって快適~~~

なぜか数日前、GW中に水温が22度に…

一年の最低水温に近い数字

一度25度まで上がったのを経験してしまっていた私は、お客さんの

「ずるいーーーーーーーーーー!!」

の声を聞き流して即ドライスーツにシフト

これがいつまで続くのかと心配しましたが、今日は26度を越えました

これで本当にもうドライをクリーニングにだせる

あの低水温はなんだったんだろう…

ひとまず、なじみの魚たちはこの水温差を乗り越えたみたいなのでよかった

あいにくの天気だったのに、地形を通る時だけ光が差し込んだ今日のシャドーケーブ

今年のGWも楽しかったな~~~

初めてお越しいただいたお客様も多くて、また会いたい人たちが増えました

いつもの顔ぶれな皆様も、やっぱりにぎやかで、来てくださって嬉しかったです

さて、GWが終われば、これまたお待ちかね、幼魚の季節到来

かわいいちびたちや、幼稚園が増えていきますよ~

幼魚を愛でる会(今日勝手に発足。)に入会予定の皆様、ご来島お待ちしております

 

今夜は頑張ってくれたバイトたちと、最強ヘルパーだったマサさん、タカさんと一緒に焼肉

バイトたちは今夜の焼肉でエスティバンを破産させるつもりだと意気込んでいます。。。

じゃあ私はビールでお手伝い…するかーーーーー

でもいっぱい食べてきますゆきでした!

天気:

気温:26℃
水温:24~26℃
ポイント:ウーマガイ・トンバラ・シャドーケーブ
 photo 


GW3日目はワイド攻め!!

いや~、天気が良いーーー
好天続きのGW
どこまでも晴れやかに
このままの調子で行きましょう~~~

本日はって毎日のことですが、今日もワイド日和な一日
3本ともワイドポイントチョイスでご案内させて頂きました

一本目はイマズニにてカマスイム~~~



最近はカマスが好調ですねぇー
約30名のダイバーで、ガイド同士のチームワークを駆使し、囲んでたっぷり堪能してまいりました

二本目はグランビュータートル

普段はダイバーの数よりカメの方が多いのですが・・・
さすがに今日はダイバーの方が多かった・・・

三本目はトンバラへGO

久々のトンバラーブルー
ほどよい流れの中をイソマグロとともに

泳いだー
気持ちよかったー
久々にちょっぴり頭痛が・・・
(生物を誘導したり、回り込んで追い込んだりしていたので・・・)

明日はまったりかなー泳ぐかなー
どっちにしろ楽しみだ
どうも、健太朗でした

天気:
気温:25℃
水温:22~23℃
ポイント:イマズニ・グランビュータートル・トンバラ
 photo 


GW開幕!!!

スコーーーンと晴れた青い空

スコーーーンと抜けた青い海

燦々と照りつける太陽が、僕らをヒリヒリ焦がしまくる

2017 GW 最高の海日和にて開幕いたしましたーーー

近年のGWは梅雨入りすることもなく、素敵な海日和でのスタートが続いています

本日より、たくさんのお客様とご一緒させて頂きます
皆様が素敵な休暇を過ごしていただけますように・・・
全力で球美の海をご案内いたします

4月はそれほど、混むこともなく、そしてスタッフの退職に伴い、BOSSとユキさんと3人で出勤する日々・・・
誰も口には出さないけれど、脳裏によぎるは、

”さ〇し〇”
(もちろん、3人でも楽しんでますよー

の一言・・・

しかし、GWにみんな帰ってきてくれましたーーー
お帰りなさいーーー
一気にスタッフ総勢7名
大人数って楽しいなーーー賑やかって素敵だなーーー

GWって素敵だなーーー

皆様、とことん楽しみましょう

どうも、健太朗でした


天気:
気温:24℃
水温:22~23℃
ポイント:ウーマガイ・月面空間・トンバラザシ
 photo 



PAGETOP