カテゴリー

Categories

ご予約・お問い合わせはこちら

久米島ダイビング エスティバン

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町
比嘉160-69

tel 098-985-7150
fax 098-985-7151

始まりました!

 

さぁ!始まりました!
Whale Watching and Swim tour 2024!!

 

1月に入ってからクジラあんまり見ないなぁ・・・

と心配していたのですが、
先週の寒波で水温も下がった影響かここ最近は島近くでもクジラを見たり声をより近くで聞けるようになっていたのでちょっとドキドキな初日。

 

みんな1年ぶりなので「何持っていくんだっけ?」となっちゃう。
でも意外と覚えてる。
(私はWWSお役立ち情報見ました笑)

 

みなさん、お忘れものの無きように。

 

 

いざ出港!!と出航して20分ほどして

 

発見!親子クジラ!!!

 

きゃーーーーーー♡

 

久しぶりー♡♡

 

 

朝9時から夕方4時まで約7時間。
この親子と1日中遊ばせてもらいました。ありがとう。

 

 

 

明日もいい出会いがありますように。

 

これから約1ヵ月半、クジラさま、みなさまよろしくお願いします。

 

 

気温:25℃
水温:22~23℃
ポイント:シチューガマ・トンバラ・マンタステーション

クジラはトンバラ~アーラをうろうろ🐋


海も魚もゆったりと

 

全国的に寒波で久米島も寒くなっていますが、
今日は特に風も落ち着いてきてほぼ凪。

 

もう少し気温と太陽があれば最高なのですが、贅沢は言いません。

 

穏やかな日ならやっぱりトンバラ。

 

 

ギンガメアジたちもゆったり集まってました。

 

 

今日はちょっと数が少なかったけどカマスたちも。

 

うっすらと遠くに聞こえるクジラソングを聴きながら。

 

 

 

マンタも好調・・・とは言い難いですが、出てくれています。
昨日は水面でブラックマンタがごはん中でした。

 

マンタフィーバーはいつからかなぁ。。。

 

笹パンダたちもワサワサと。
増えてます。

 

もうすぐクジラシーズンが始まります。
みんな帰ってきてくれてるかなぁ。

 

明日もブロー探してみよう。

 

モエコでした😸 

 

 

気温:17℃
水温:22℃
ポイント:トンバラ・トンバラ・マンタステーション

まだ去年から使ってるロクハンを着てるのですが、この寒波で水温がまた少し下がってそろそろ寒くなってきました。
2月になったら新しいのにしようかなぁ。


先日の海の話

今日から数日間ノーゲストにつき、倉庫やショップの掃除やら船のメンテナンスやら陸作業を行っています。

 

という訳で先日の海の話です。

SNSで個人的に繋がっている方はご存じかと思いますが、リュウグウノツカイ、2回目が出ました!!

 

1回目の時は僕は陸担当だったので健太朗さんの

 

「リュウグウノツカイ、いたわ!」

 

が、悔しくて悔しくて・・・

 

休みの日に船に乗り込んで探しても見つからず、休憩中に何かいないかとシュノーケリングをしていたら・・・

 

いたーーーーーーーーーーー!!!!!!!

「背景は大急ぎで泳いで来た健太朗さん」

 

シャドーケーブで出た子よりも小さい個体!

体は3㎝くらい、ヒレの長さは20㎝くらい胸鰭のボンボンが可愛いいいいいい!!!!!

すぐに船に向かって「リュウグウノツカイ!!!」と叫びました。

 

悔しいですが、僕のカメラ(レンズ)と腕ではこれが限界。

必死で連写しましたが揺れる水面で撮るのは激ムズでした・・・

 

プランクトン多いと、マンタも集まるし水面で珍しいのを探すのも楽しいし最高ですね!!

 

「先日の捕食マンタ」

 

・・・あれ?マンタって漂ってるリュウグウノツカイも食べちゃったりするんでしょうか?

食べるプランクトンを選んで欲しいなぁ(笑)

 

以上、拓海でした!


クジラの声を聴きながら

 

 

今日はちょっと揺れるけど北側へ!!

 

1本目はそんなに聞こえなかったけど、2本目からはクジラソングが♪ 

 

 

1月に入って少しずつクジラの声も聞こえるようになり、先日は船上で休憩中にクジラを見ることもできました🐋👀

 

ようやくこの季節がやってきたか

という思いです。

 

 

そしてさらについ先日、フリーで潜っている時になんとリュウグウノツカイが!!

 

そんな発見をしてしまったので、今日もフリーな私にケンタロさんが
「今日はユキフリソデウオ見たいなぁ!!」
って言ってきたので、

 

 

子育てタルマワシ

 

今日ね、東風だったから水面結構揺れるのよ。
そしてけっこう流れてたのよ。

 

タルマワシ撮るだけでも一苦労。

 

なので今日はビッグニュースはありません。

 

個人的にはウーマガイで今年はあんまり見なかったシロボシスズメダイの中くらいがいて嬉しかったです。

 

あとはフチドリのヒレが開いてるとき撮れてよかったです。

ハナダイ系は私は腹びれが好きです。

 

 

モエコでした😸

 

気温:24℃
水温:23℃
ポイント:ウーマガイ・シチューガマ・一文字

先日のリュウグウノツカイ、ケンタロさんと私が撮った写真が違い過ぎて、
あぁこんなに個人差出るんだなぁって思いました。
ケンタロさんの写真はFacebookに。


ブログページ復活しました!

ブログのページが復活しました!

 

長らく閲覧できず申し訳ございません・・・

 

早速更新します!

 

昨日今日と、1月の中では年始を除いて賑わった2日間でした!

 

僕(拓海)が学生時代所属していたサークルの先輩、後輩たちがご来島で活気のある船上となりました。

 

「昨日の1本目、晴れてるな~」

 

実は海況でいうとこの1本目以降、風が強くなり割と荒れたダイビングとなっています(泣)

 

陽射しは雲の切れ間から刺すので、地形はいつも通りワクワクする景色です!

「シャドーケーブ」

 

リクエストにお応えしてマンタも!

 

「透明度悪めのマンタステーションでした」

空気を読んで(?)ダイビングの後半に登場し、エアーがなくなる前に去って行ったマンタ様。

 

初沖縄、初マンタの方も感動のご様子です。

 

「トリノクチ、水面捕食マンタ」

 

トドメの3本目、トリノクチではプランクトンを食べに水面でマンタが登場!

写真の通り、プランクトンだらけで肌がチクチクと痛みます。

マンタの興奮で吹き飛んでしまいますが(笑)

思いがけない出会いはいつでも嬉しいですね~!!!!

 

さ、明日からまた少人数でご案内。

思いがけない出会いもあればいいな~!!!!

 

以上、拓海でした!

 

気温:21℃
水温:22~23℃
ポイント:鳥島沖・トンバラ・トリノクチ


新年2日目は快晴!

 

2024年の2日目は昨日よりも更にダイビング日和!!

 

浅場のうねりが残る中ではありますが、午前中は北側でご案内!

 

 

移動中にはイルカが登場!!!

辛うじて1枚だけ撮った写真には偶然イルカは写っておらず、楽しむ皆様だけが写っていました(笑)

(肉眼ではしっかり見れていますよ!)

 

 

せっかく北側のドロップオフに行くならと、シチューガマでは今年の干支、辰にちなんでピグミーシーホースを見に行きました。

 

 

変わらず4匹が同じウチワに暮らしています。

 

今年も活躍お願いします!

 

 

 

天気もいいので昨日撮れなかった2024年のスタッフ写真、撮れました!

改まっての写真撮影になると、ピグミーよりも撮るのが難しい剛志さんの笑顔。

今年も険しい顔になってしまいました・・・(笑)

 

明日は今日と打って変わって午後から風が変わり、荒れてくる予報。

 

3本しっかりご案内出来ますように!!!

 

以上、拓海でした。

 

気温:21℃
水温:22~23℃
ポイント:リュウグウ・シチューガマ・トンバラ


2024年もよろしくお願いします!!!!

  

あけましておめでとうございます!

 

昨年は沢山のお客様にご来店頂き、ありがとうございました。
2024年もエスティバンをよろしくお願い致します!!!

  

  

さて、2024年の始まりは島のツアー会社様のご依頼の元、初日の出クルーズとなりました。
 
雲が多い中ですが、沖まで船を走らせて雲の切れ間からは初日の出を拝むことができました!

「元スタッフのユキさんとお客様」

 

「剛志さん操船中」

 

一度帰港しダイビングです!!! 

  

 

1本目のポイントは毎年恒例のトンバラ詣りからスタート!!!!

 

今年も安全にダイビングが出来ますようにと拝んでからスタートしました。

 

水中のギンガメ達は動く動く・・・

1本目からしっかり泳ぐこととなりました(笑)

 

 

さ、明日は今日より風が緩い予報!

もう一度トンバラ・・・欲を言えば北側に行きたいところ!!!

 

2024年も毎日元気に潜ります!!!

 

以上、拓海でした!

 

気温:21℃
水温:22~23℃
ポイント:トンバラ・中の浜沖・シャドーケーブ

 

 

個人的に今日撮ろうと思っていたスタッフの集合写真。

 

改まって撮る機会があまりないので、明日は撮りたいな~


いいとこ見っけ!

久々に行けた北側ポイント!
年末年始のピーク前にいい所見つけましたよー!

この時期だけど幼魚だらけ!
スミレナガハナダイ幼魚は20匹以上で集まってました!
(写真に写っているので半分くらいです。)
そして、スミレナガハナダイ幼魚に混ざって、ハナゴンベ幼魚、マルスズメダイ幼魚、シロボシスズメダイ幼魚、カンザシスズメダイ幼魚が一緒に泳いでる!
こりゃあお好みで組み合わせ放題(笑)
早速明日のガイドで紹介させて頂きます!

幼魚たちの頭上ではスミレナガハナダイが激しく求愛ダンスからの産卵!
こっちも大盛り上がり!
もう時間が足りません(笑)

幼稚園のすぐ脇にはアケボノハゼのペアも二組発見!
どこから撮ったらいいんだよ(笑)


全部欲張ると中途半端になりそうなので、狙いを絞っていきましょうねー。



さ、今日までのんびり潜らせてもらってましたが、明日からは徐々にお客様も増えてきます!
久米島での潜り納めに潜り初め!皆様存分に楽しみましょう!

健太朗

気温:22℃
水温:22~23℃
ポイント:ウーマガイ・トンバラザシ・マンタステーション

去年は年末の時点でザトウクジラの親子の姿を見かけていたけど、今年はまだ見てません。
もう少しで会えるかな?


あたたかくなってきました

 

先週の寒波を乗り越え、晴れる日も増えて日差しもあたたかくなってきました。

 

そんな日はウェットスーツで潜ります。

 

が、順調に水温が下がってきております。

ポイントによってはもう23℃をきってます。
ダイブタイムが長くなると冷え冷えになってきます。
年末年始ご来島の皆様、天気は良さそうですが防寒対策はしっかりとしてお越しください。

 

今日はのんびりと。

 

 

1本目はトンバラ!

トンバラ深場リクエスト頂いたのでちょっと深い所へ。

夏に見てたオオテンハナゴイ・アカボシハナゴイはどうやら居場所を変えてしまったようで・・・

それでも安定のオレンジストライプドピグミーバスレット!(ミナミハナダイ属の1種)
早いので撮りづらい・・・
でも意外と数はいます。

 

 

2本目はマンタへ。

先週の大荒れでちょっとお出かけ気味なマンタたちも年末年始に向けて集まり始めてます。
このままいい調子が続きますように。

っと言いつつも私はマクロなのでマンタステーション限定のマスクマンホヤ。
今年はまだ数が少ないですが、これから増えてくれるかなぁ・・・

 

 

3本目はインリーフへ。

ガイドの時とは違うルートで回って見ると知らないところにハマクマノミがいました。

サンゴの間にイソギンチャクがあってそこに小さい子が。

なかなかいい感じに目が合いました。

・・・・・が、インリーフはやっぱりちょっと寒い。(60分も潜ってるから余計に笑)

 

 

年末ご来島予定の皆様、お気をつけておこしくださいねー。
まってまーーーーす。

 

モエコでした😸

 

 

気温:22℃
水温:22~23℃
ポイント:トンバラ・マンタステーション・ナングチ

寒くなってきたからか、海上がりにブログを書いているこの時が一番眠い・・・


トントン!

先週は寒波の影響もあって大荒れ続きでしたが、ようやく海が落ち着き始めました!
という訳で今日はトンバラ攻め!
緩めの流れの中、安定のギンガメアジの群れ!いつものように魚影濃い!
久々に顔を出してくれている太陽のおかげで、水中も明るく気持ち良い海でした!

そして、ちょうど久米島だけで250本記念のお客様だったので、上の写真はプレゼント!
いつもありがとうございます!

そろそろハンマーも狙っていけるかな?
クジラの姿も見たいなぁ。

さて、年末年始は寒波はやってこないようで一安心。
欲を言えば太陽も出てくれますように!

明日はもうちょっと穏やかになる予報なので、明日も色々攻めましょう!
健太朗

気温:21℃
水温:23℃
ポイント:トンバラ・トンバラ

実は「久米島250本記念だった」っていうのはログ付の時に思い出したようで。。。皆さんそういう大切なことは潜る前に教えて下さいね~!



PAGETOP