カテゴリー

Categories

スタッフブログ

ご予約・お問い合わせはこちら

久米島ダイビング エスティバン

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町
比嘉160-69

tel 098-985-7150
fax 098-985-7151

もうすぐだー!

昨日からずっと降り続く雨!
昨日は大雨、今日はしとしと。
そのおかげで船の作業が進まない!
もうすぐ仕上げなのになぁ…。

さて、ここ数日のんびりと船のメンテナンスに勤しんでおりましたが、天候不良でそれも小休止です。

そして気づいたことに、WWS開幕までもう一週間切っている!!
なので、たっぷり時間はあるので、WWSの過去画像でブログです!

もうすぐクジラに会える!
それだけでどきどきわくわくしている日々ですが、今年はなんと言ってもコロナ禍…。
休業要請がでない限り、営業は続けますが、先行きが見通せない状況ではあります…。
一日でも多くクジラ達に会う事が出来れば…と切に願っています。

WWSに関してのコロナ対策としましては、基本はダイビングでのコロナ対策と同じになります。
詳しくは、ご乗船いただく際のブリーフィング時にお話させて頂きます。

また緊急事態宣言発令中のキャンセルフィーに関しましては、規約通りではなく、その都度、事情を考慮し対応しておりますので、キャンセルをお考えの方は一度お問い合わせを頂きたいと思います。

ここからは、例年問い合わせを頂く、WWSの装備やあったらいいものに関して。

あった方がいいもの

・サングラス(偏光レンズだとより良いです)
あるのと無いのとでは大違いです。
太陽が出ている日にサングラスが無かったら、まぶしくて目を開けているのがしんどいです。
極端に言ってしまうなら、ものすごく曇天な場合以外は、そんなに太陽は無くても海面は少し眩しいです。
そして、水面付近を泳ぐクジラのシルエットがよりはっきり見えます。
さらに、風が強い日は、サングラスが風よけにもなるので、目を開けていやすくなります。

・日焼け止め(海に優しいやつだとより良いです)
冬といえど、ものすごく日焼けします。
僕は一年で日焼け止めを塗るのはWWSシーズンだけです。
サングラスして日焼け止め塗ってなかったら、サングラス焼けします。

・帽子
防寒用だったり、頭皮の日焼け予防だったり役立ちます。
飛ばされないようにご注意を。

・防水装備
スマホを濡らさないようにだったりとか、カメラをお持ちの方は、カメラを守れるものも必要です。
その時の状況次第では、波しぶきもいっぱいかかります。
過去には、スマホやカメラを水没させてしまったお客様も…。

・酔い止め
基本は7~8時間の比較的長い時間、船上に居ることになります。
今まで船酔いしたことが無いという方でも、念のため飲んでおくことをお薦めします。

装備

とりあえず寒いことを前提として装備は考えて頂きたいと思います。
また大事なことは、乗船する日の天気予報を事前にしっかりチェックしておくことです。
日によっては気温が20℃を超え汗ばむような陽気の日もあれば、北風ビュービューで体感温度は一桁なんて日もあります。
ただとりあえず、備えあれば憂いなしという事で、しっかり防寒対策をお願いします。

・ウェットスーツ
3mmだと少し寒いかもしれません。
5mmや6・5mmのスーツが良いように思います。
稀にドライスーツで乗船される方もいらっしゃるのですが、お勧めはしません…。

・ヒートテックなどのインナー、フリースやトレーナー、ウインドブレーカーやボートコート、ネックウォーマー、帽子
この5点が上半身の基本的な装備としているお客様が多いです。
やっぱりユニクロが便利です。
そして、ボートコートの代わりとなるものとしては、ワークマンが安価で高性能なのでおすすめです。

・その他
足元も暖かく出来るようなものもあってもいいですね。
スタッフは天気によってギョサンか長靴です。


なんだかあれもこれもと考えていて、だらだらと書いてしまいました…(+_+)
スタッフの写真を撮って例を示したりできたら良かったんですが、今日は僕の一人出勤で、写真を撮るのが大変で文章だけになってしまいました…

ひとまずこれぐらいで!
弊店のWWSに初参加!という方の参考になれば幸いです!

さぁもうすぐだ!
明日は船のメンテナンスの仕上げ!
明後日からは久々のダイビング!

よし!海に行こう!
健太朗でした!

気温:23℃

一日中ずっと雨!勘弁してよー。



PAGETOP