カテゴリー

Categories

スタッフブログ

ご予約・お問い合わせはこちら

久米島ダイビング エスティバン

〒901-3108
沖縄県島尻郡久米島町
比嘉160-69

tel 098-985-7150
fax 098-985-7151

さぁ、今年も始まりました!

やってきました!!
このシーズンが!!

\Whale Watching and Swim 2021/

あ、でもその前に初めてブログを書かせてもらっているので
簡単に自己紹介をさせてもらいますね!
昨日、健太朗さんからブログを任されました、すずです!

プロフィール
名 前 :兼城涼香
生年月日:1994年9月28日
出 身 :神奈川県横浜市
好きな物:焼肉、和菓子、ハローキティ
嫌いな物:飛ぶ虫
大学卒業までの22年間を横浜で過ごした、根っからのはまっこです。
学生時代にホルモン焼肉屋さんでバイトをしていたので、肉を食べるのも焼くのも好きです。好きなホルモンは、シビレ、シマチョウ、上ミノ。
大学卒業後は、少しばかり大洋州のサモア独立国の公立小学校で算数や体育を教えていました。最近、サモア語をしゃべる機会がなかなかなくて忘れてしまいそうなので、サモア語しゃべれる方がいましたら是非楽しくお話しましょう。お待ちしてます!!



それでは、皆様お待ちかねの本題に行きましょうか!

前々から天気予報を見ていると、
初日はどうやら荒れる予報。

朝の予報でも波は5m。
那覇からのフェリーは全便欠航。

そんな中始まった今年のクジラ船!
島民さんからのクジラの目撃情報は入るけれど、
まだ自分たちの目ではクジラを見ていなかったスタッフたち。


曇り空の中、いざ出航!!!!!!


出港してすぐに健太朗さんの

「9時で――す!」の声にみんなでyou-goの2階へ。

ブローを追いかけると3頭のクジラ達。

ソーシャルディスタンスを保ちながらの船首で撮影

トンバラ岩の周り、船の近くで何回か上がってくれるので、
BOSSの「準備しようか。」の声で
いざ!水中へ!!

入ってみると一回り小さな一頭。
どうやら親子クジラだったようで、小さい子は親離れする前の子クジラでした!
お母さんクジラと一緒に仲良く泳ぐ。
一緒にいるのは本当のお父さんではないはずだけど、
本物の親子みたいで見ていてこっちまでほのぼの。

私が撮った写真だけではちょっと伝わりにくいので、
健太朗さんから頂いた写真がこちら。

一番手前の子が子クジラ。
こうやって3頭ずっと一緒~


今日はチャンスがあれば何度も水中へ。

16時を回ってそろそろ帰港かなぁという時に
なんとここで、ブリーチ!!
「あーーーーーーー!」となったけど、写真はありません。。。

写真に収めたかったーーー!


2021年のWWSは滑り出し好調です!
明日からもクジラとの出逢いを求めて楽しんでいきます!


以上、すずの初めてのブログでした!

気温:14℃
水温:21℃
次にブログ書く時は上達した水中写真とブリーチの写真載せたいなあ。



PAGETOP